瀬戸内・今治の豊かな自然を次世代へ


by setouchi-nagisa

森のようちえん

今日は土居の「やまじ風公園」で、森のようちえん。
e0187458_1553770.jpg

風が少し強かったけれど、子どもたちは元気、元気。
ネイチャーゲームは「落ち葉のじゃんけん」

僕の帽子も、こんな感じになりました。
e0187458_15514858.jpg

[PR]
# by setouchi-nagisa | 2011-11-24 00:00 | アート

イバラオオイシソウ

e0187458_15583911.jpg

しまなみ海道の中ほどにある伯方島にて。
国内で5例目くらいの確認らしい。
しかし、分類的には色々な問題があるようだ。
どうしたものか・・・。
[PR]
# by setouchi-nagisa | 2011-11-20 00:00 | イキモノ

ビーチコーマー大集合

高知県黒潮町で、漂着物学会が開催された。
先月の海ゴミサミット(愛媛大)は室内だったので、自分の中では、なんとなくその延長戦みたいな位置づけ。
e0187458_16142311.jpg

写真は2日目のビーチコーミングで、獲物=漂着種子を見せびらかしているところ。

このサミットと学会で会いたかった多くの人たちに出会うことが出来た。
学生時代から著書・文献でお世話になった中西先生。
JEANの小島さん。
鹿児島の藤枝先生。
そして
徳島の渚の探偵助手さん。

砂浜美術館の皆様、大変お世話になりました。
[PR]
# by setouchi-nagisa | 2011-10-23 00:00 | ヒトビト

伯方島で海ゴミ調査

今治と尾道を結ぶしまなみ海道の途中にある伯方島で、海ゴミ調査をしました。
台風が長々と居座ってどうなることかと心配したが・・・
当日は見事に台風一過の晴天、海も真っ青、遠くの島もよく見える。

中学生は海岸まで30分近く自転車で走ってきましたが、みんな元気。
調査方法を説明した後、それー!!っと散らばってひたすら調査する。
e0187458_18423260.jpg


実はこの日、松山で海ごみサミット愛媛が開催され、この調査とダブルヘッダーで参加。
目の前にあるごみ処理の問題、排出源の問題、社会の枠組み作り、そして東日本大震災による流出…
考えなければならないことがたくさんある。

残念ながら、海ゴミサミットの会場には地元の行政の人の姿が見当たらなかった。
海ゴミ問題に関する人づくり・仕組みづくりとともに、もっと啓発もしなきゃいかんということだろうな・・・。

とはいえ、まずはできることから。
地元の海がいつまでも美しくあるためにどうしたらよいか、子供たちと考えていきたい。

e0187458_1847298.jpg

伯方島の沖浦ビーチは、四阪島を背景に、時折船舶が行き交う。
のんびり過ごしたくなる風景が眼前に広がる。
[PR]
# by setouchi-nagisa | 2011-09-22 00:00 | ゴミ

ヒツジのいる池

今治市内のとあるため池。
これまで春先に山菜摘みに行っていたのだが、そういえば夏場に来ることがなかった。
調査を兼ねて訪れたところ・・・
e0187458_18475942.jpg

なんと、ヒツジグサが!!!
しばし呆然と眺めましたが、はたして、これが自生かどうか・・・うーむ。
[PR]
# by setouchi-nagisa | 2011-09-17 01:00 | 景観